税理士法人プロテクトスタンスTOP > よくあるご質問 > その他のお問い合わせ > 「税理士事務所」「税理士法人」「会計事務所」の違いは何ですか?

「税理士事務所」「税理士法人」「会計事務所」の違いは何ですか?

その他のお問い合わせ 2022.06.01

税理士が個人で事務所を開業している場合が税理士事務所です。つまり、税理士が個人事業主として個人経営している事務所のことを指しています。

これに対して、税理士法人とは、2名以上の税理士が一緒に設立する法人のことであり、わかりやすく言うと、会社のような法人組織で仕事をするイメージでしょうか。

なお、会計事務所は通称であり、税理士事務所と会計事務所に違いはありません。一般的に、公認会計士の事務所を会計事務所、税理士の事務所を税理士事務所と呼ぶことが多いかもしれません。

お問い合わせ

CONTACT
TOPへ戻る